頌櫻堂書房とは

本 頌櫻堂(しょうおうどう)書房は、書籍の媒体で創作活動を行う文芸系同人サークルです。
自分の作品を本に載せてみたい、自分の単行本を作りたいという作家の思いを応援しています。
綜合文藝同人雑誌「てとら」は、本に自作を載せてみたい作家から作品を募り、一年に二度刊行されています。他にも、短編読み切り作品を刊行する「さくらブックレット」、オリジナル作品の「てとら文庫」、二次創作作品の「第二てとら文庫」と3種類のレーベルを持ち、魅力的な作品を様々なイベントで発表しています。本房の活動に興味をお持ちの方は、こちらをご覧の上ご連絡ください。

各レーベルの紹介

綜合文藝同人雑誌「てとら」

「てとら」は、オリジナルの文芸作品を掲載する雑誌です。毎回変わるテーマに沿った作品を作家から募り、一年に二度刊行しています。

さくらブックレット

オリジナル短編を一作収録した冊子が「さくらブックレット」として発刊されます。作品がまとまると「てとら文庫」よりリリースされます。

てとら文庫

「てとら文庫」は、頌櫻堂書房のオリジナル作品を刊行するレーベルです。雑誌「てとら」に掲載された作品が当レーベルから発表されます。

第二てとら文庫

「第二てとら文庫」は、アニメ・ゲームの二次創作作品を刊行するレーベルです。Twitterで新刊情報・イベント参加情報などをお伝えしています。

今年の出店イベント

2020年以前の出店イベントは出店イベント一覧をご覧ください。

現在の出店予定はございません。